バックナンバー

【雑感】 デンマークシェア会の振り返り(参加者220名)

伊勢です、

デンマークシェア会ですが
無事に220名が参加してくださり
開催することができました。

思えば、去年のデンマーク視察ツアーの
参加者さんは、15名程度でした。

その15名も、チームの浅井さんが
必死に、スカイプをして集めてくれました。

簡単に言うと、集客に苦労したと
言うことです。

その後、日本に帰ってきてから開催した
シェア会も15名くらいの参加者でした。

その後、それぞれが、1年をかけて
情報発信を積み上げてきました。

それから、1年がたち、今年の
デンマーク視察ツアーは
30名を超える方が参加してくれました。

今回は、1ヶ月もかからず
あっという間に満員になりました。

そして、先日のシェア会では
220名がまたたく間に集まりました。

(その理由は、後ほど解説します)

利益度外視で、やってきた
プロジェクトですが、

確実に裾野が広がってきているのを
感じます。

なぜ、ジリジリという歩みながら
このプロジェクトが広がっているのか
といえば、2つのポイントがあるように
思います。

===============
1.視察ツアーのコンテンツが素晴らしい
===============

ひとつは、圧倒的に視察ツアーの
コンテンツが素晴らしいということです。

参加者さんが、心から参加して
良かったと言ってくださる
コンテンツだと言うことです。

デンマークというコンテンツも
素晴らしいですし、

視察ツアーの中身が
日常では体験できない
貴重なものとなっています。

商品が良くなければ
広がることはありません。

「良い商品をつくること」

これは、長期的に考えると
ビジネスで一番大切な事だと
思います。

===============
2.仲間が増えた
===============

活動を通して共感してくれる
仲間が増えた事。

これが、広がった大きな理由です。

もともと、

「デンマークを知ることで
多くの人の人生が良くなる」

という想いを抱いて始めた
プロジェクトです。

その使命感だけで
採算度外視でやってきました。

そして、実際にツアーに
参加してくださった方が
情報発信を繰り返して
くださいました。

そのひとつひとつの投稿が
デンマークに興味を持つ人を
増やしていきました。

そして、、

今回のシェア会では
山崎まみさんの力がとてつもなく
大きかったです。

山崎さんは、去年のシェア会に
参加してくれて、

その後、別のシェア会の主催を
してくれて、単独で50名を集めてくれました。

そのシェア会に参加してくれた方で
今年のデンマーク視察ツアーに
参加してくれた人もいました。

山崎さん自身も今年は、視察ツアーに
参加をしてくれました。

そして、今回のシェア会では
主催として、本当にたくさんの方を
集めてくれました。

一切の報酬を受け取らず、
しかも、どうしても連れてきたい人は
自腹で参加費を払って招待していました。

彼女のこの行動は、本当に圧倒されました。

この凄さを分かってもらえますか?

その他、募集のフェイスブックグループから
告知文、メールでの連絡など、大変な時間と
労力を使ってやってくれました。

本当に、損得ではなく
良いものを広めたいという気持ちだけで
いつも活動されている方です。

山崎さんという仲間を得たことが
一気に広まった大きな要因です。

山崎さんは、自分自身の有料コミュニティーを
持っています。

各業界で活躍している多くの人が
山崎さんの元に集っています。

なぜ、彼女のコミュニティーが
うまくいくのかと言えば、

間違いなく、彼女の人柄なんだろうなと
思います。

自分ではなく、常に、スポットライトが
他人に向いている、

損得ではなく、自分の好きなもの
誰かの役に立つものを純粋に
広める活動をしている。

そんな山崎さんだから
多くの人が集まるのだと
思います。

==================
彼女は、お金の損得に縛られない
次世代の感覚でビジネスをしています。

==================

そういう世界があることを
知ることは、

あなたの人生にとっても
ビジネスにとっても
大きな勇気になると思います。

ぜひ、彼女のライン@に登録をして
彼女の魅力に触れてみて下さい。

山崎まみさん(まみたそ)LNE@:
URL:
https://line.me/ti/p/%40qat1090w

QRコード:
@qat1090w
(@を先頭につけてください)

・・・

その他、

今回のデンマークシェア会が
開催できたのは、多くの仲間のおかげです。

まず、出演を快諾してくださった
デンマーク在住ジャーナリストの
ニールセン北村朋子さん、

彼女に会えるというのが参加理由だった方も
多かったです。

今回の参加者さんは、旦那さん、奥さま、
お子さんと一緒に参加してくださった方が
たくさんいました。

30名以上のお子さんが参加されて
いました。

それも、朋子さんが、遠慮なく
お子さん連れてきてください

と、言ってくださったのが
大きかったと思います。

そして、当日のファシリテイターとして
大活躍してくれた浅井さん。

プレゼン資料含めて、山崎さんと
共に、シェア会実現に向けて
大変な頑張りを見せてくれました。

オープニング動画は、

チームのゆめみさんが当日朝6時まで
かかってつくってくれました。

その他、デンマークツアーに参加した
チームメンバーの数々の投稿が
今回の集客では大きく効いていました。

当日もさすがは、我らがチームメンバーと胸を
張れるおもてなしを、みんながしてくれました。

また、

大森さんや神崎さん、深澤さんなど
多くの方が告知に協力してくださいました。

もちろん、無報酬です。

アフィリエイト報酬は
一切お支払していません。

本当に多くの仲間が手弁当で
支えてくれたているのが
デンマークプロジェクトだと思います。

まとめると、、、

=================
ひとりで出来ることは限られている。

仲間がいるからプロジェクトは
広がっていく。

理念があれば、金銭関係抜きで協力
しれくれる本当の仲間が集ってくれる。

=================

そんな事を感じました。

そして、

そういう仲間と関わっていく
プロジェクトは、本当に最高の時間です。

なんて気持ちの良い関係
なんだろう、

なんて仕事なのに幸せで
楽しいのだろう、

と、仕事と言えば仕事なのですが
幸福感しかありません。

もちろん、損得抜きで協力してくださった
方たちには、だからこそ、

何倍もお返ししたいと
心から思えます。

そういう気持ちになれるのも
最高に楽しいなと思います。

仕事は、ツールだと思います。

仕事の醍醐味の一つは
こういう幸せな人間関係を
持てることであり、

そういう人たちと
至福な時間を過ごせる事だと
思っています。

仕事は、そのためのツールだと
思っています。

もちろん、

まだまだ、小さなプロジェクトです。

何十万人に広がるには
まだまだ、時間がかかると思います。

これからも、地道に広げて
行きたいと思っています。

それでも、

もし、あなたがビジネスをしているならば、

自分のプロジェクトで、何か取り入れられる事が
あるかもしれない、

そう思いシェアさせてもらいました。

何か、ビジネスやプロジェクトの
ヒントになれたら、嬉しいです。

それでは、また、メールします。

伊勢隆一郎

・・・

■伊勢公式LINE@
・ID
@mvw1831d
・QR
https://line.me/R/ti/p/%40mvw1831d

■著書

【4万7000部のベストセラー】
「お金と時間と場所に縛られず、僕らは自由に働くことができる」
http://www.forestpub.co.jp/smp/books-detail.cfm?ItemCode=B-1619
(1,300円+税 フォレスト出版)

【12時間で5億売り上げた秘密を明かした2作目】
「人は感情でモノを買う」:
http://www.forestpub.co.jp/smp/books-detail.cfm?ItemCode=B-1718
(1,500円+税 フォレスト出版)

【Amazon総合ランキング第1位獲得!の電子書籍】
「騙されやすい人が成功する」 500円:
http://www.amazon.co.jp/dp/B01BVQRXRY/

【マーケティング・セールス部門1位を獲得!電子書籍2作目】
人間関係が苦手な人のためのストレスゼロの逆転人脈術:
 なぜか応援される人の秘密」500円:
http://www.amazon.co.jp/dp/B01D7JPIL6

【マーケティング・セールス部門連続1位!電子書籍最新作!】
究極理解: 「聞く力」でビジネスの9割はうまくいく 500円:
https://www.amazon.co.jp/dp/B01I4LY5QQ

■メディア

公式メールマガジン:
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=379089

公式Youtube【IMチャンネル】
https://www.youtube.com/channel/UCZAh8WfLh234mlxnKv86_yg

伊勢隆一郎Facebookページ
https://www.facebook.com/iseryuichiro?fref=ts
友達5000人のためフォローをお待ちしております。

伊勢隆一郎のインスタグラム
https://www.instagram.com/ryuichiro_ise/
ぜひフォローお待ちしております。

======================
発行者:伊勢隆一郎(いせりゅういちろう)

住所:東京都豊島区高田3-5-3
   第3布施ビル1F

———————————————

問い合わせ窓口:info@k2innovation.net
(受付時間:平日10時から18時)
*時間外に頂いたお問い合せには、
翌営業日にできるだけ早く対応させて頂きます。
恐れ入りますが、お待ち頂けますと幸いです。

関連記事

  1. バックナンバー

    再びコロナ第三波がスタート

    伊勢です、NYダウが大幅に下げました。…

  2. バックナンバー

    株で全財産を失いました。(小学生の時の話です)

    伊勢です、小学5年生の時の事です。バブル崩壊が始まりま…

  3. バックナンバー

    伊勢は引退したのか?

    伊勢です、今年、沖縄に居住しました。東京には、年間10…

  4. バックナンバー

    届け!日本人の魂に。

    伊勢です、数年前の事ですが、全くやる気が出ない時期…

  5. バックナンバー

    一生の資産をわずか10年で(ハイリスクか?)

    伊勢です、これからの10年間で============…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. お金のための人生を完全に卒業(新プロジェクト)
  2. うそで固められた、成功ノウハウ(資産家の真実)
  3. 1年以内に、引退するプロジェクト(リリース間近)
  4. あなたの未来に訪れる、働かない人生(天国ジゴク)
  5. 引退について(人が働くことをやめる時)
  1. バックナンバー

    死を意識して人生と向き合う
  2. バックナンバー

    成功法則が1つではなくなった
  3. バックナンバー

    【速報】大統領選で、未来が分かれていく
  4. バックナンバー

    3年後どうなっていたいですか?への回答
  5. バックナンバー

    私は弱虫です
PAGE TOP