バックナンバー

新たな10年経済のはじまり(2030年の未来)

伊勢です、

2021が始まって
新た度も近づいてきました。

「4月に新度がスタート」

というは、日本特有で
経済市場も日本だけ反応します。

4月頃は、日本株を持ってる人には
少し注視が必要時期です。

ところで、株式や投資に関して
4月と言えば、こんニュースがありました。

===============
高校家庭科で「投資信託」
20224月からスタート
===============

度から、高校授業で
「投資」に関する授業が始まります。

大人世代中には

「投資?」
「あぶいでしょ?」

という人もまだまだ多いです。

しかし、新た世代間では
投資は

「学校で教わったも
「算数と同じレベル常識」

そういう世界が始まります。

そうすると、、
何が起こるかというと

===============
取り残される世代が続出
===============

私も含めて、ですが
投資について学習していません。

これから、若い世代間では
投資や資産運用は常識にります。

一方、何も学んでおらず
学ぶ気もい大人は完全に置き去りです。

・投資運用して、資産を増やしていく世代
・貯金みで、資産が固定された世代

というが、齢によって
はっきりと分かれる事にります。

ところで、学校教育中で
「投資」を扱う事って
り驚きではいでしょうか?

ら、日本教育について

===============
世界から、圧倒的に遅れてる
===============

というは、誰でも知っている
周知事実です。

日本政府という
世界レベルで見て、判断が遅いです。

先進国に遅れているどころか
最近では、途上国にも遅れを取っています。

、世界一判断が遅いかもしれ
日本政府ですらも

「投資を、学ばせるべきだ」
「全国民に投資が必要だ」

と考えているわけです。

、判断遅さは
たに伝わるでしょうか?

欧米では何十も前から
学校で、投資や資産運用を教えています。

例えば、アメリカ人
高校や大学を卒業した時点で

===============
金融リテラシーMAX
===============

状態で、社会人にる人も
り多い事にります。

すると、社会に出て
給与を稼ぎ始めた瞬間から
生涯をかけて、資産運用をしていきます。

サラリーマンでも20歳から60歳にるまで
40間も時間を、投資に使えます。

すると、40も時間があれば

「焦って増やす必要はい」
「時間をかければ、何十倍にもできる」

というは、リテラシーある人
理解ができているです。

だから彼らはギャンブル的
投機ど、目もくれずに

===============
金融知識を駆使して、手堅く投資
===============

そういう選択をします。

ため、仮想通貨やFX
日本で流行ってるよう
投機には一切、手を出しません。

はっきり言って、それらは
ギャンブルに近いからです。

ギャンブルをする人は
どういう動機があるかと言えば、、

・瞬間的快楽を得たい
・時間をかけずに、大金を稼ぎたい

そういう面が
からず、あるはずです。

ハイリスクハイリターンを狙い
時間力を使おうとしません。

だから、リスク高さから
多く資金を失う危険性も高いです。

一方で、金融リテラシーMAX
欧米人投資運用では

「お金を溶かす」
「全財産をくす」

激しいリスクが存在しません。

じっくり時間力を使い
手堅く資産を伸ばしていきます。

そして、40が経った頃には
莫大資産を保有しているわけです。

これが、欧米人が若くして学び
資産を築くまで流れです。

そうした流れから数十も遅れて
日本でもようやく、、

「高校で、投資信託授業」

ったわけです。

みに、日本政府が今さら
焦って投資を教えようとしている

===============
老後2,000万円問題
===============

も根深く関わっています。

正直、2000万円で
本当に足りると思いますか?

おおよそ20~30あるであろう
老後時間を

金+自己資金2000万円」

で乗り切る計算ですよね。

仮に、2000万円を20で使うらば
間100万円予算です。

それと金を組み合わせて
質素に生きていけ、という話です。

金融庁発表では、老後30
必要資金は1億円と試算されてます。

金プラス2000万円では
、、どう考えても足りません。

で、国本音としては

===============
投資で、自分でお金作ってね
===============

というがあると思います。

金では、絶対的に足りいし
2000万円あっても、実は足りません。

だから、欧米若者たちように
若い時から投資を学んで
自分知識で資産を築いてほしいです。

これが、彼ら本音だと思います。

ただ、何度も言いますが
日本政府判断という

「世界で最も遅いレベル」

判断力である事は
たもご存知だと思います。

政府と同じスピード感で
中を見ていたら、実際世界からは
大きく遅れを取ります。

特に今、世界変化が速いです。

だからこそ、より速いスピードで
判断し、行動する必要性も高まってます。

私自身も、そこまで早くありませんが
2019末から投資を始めました。

2020経済的にも激動1でした。

1間、投資をしたかどうかでも
大き差がついています。

そして、新た2021を迎えました。

これから世界で
何が起こるかというと

===============
新た10経済はじまり
===============

それが2021から
10流れだと予測してます。

2020暴落と言えば
誰もが知っている

「2009 リーマンショック」

でしたよね。

そこから、およそ10後に
暴落が訪れたわけです。

ここから、また10間が
新た経済大波にります。

アメリカでは、
代ごと10タームを

「Decade(ディケイド)」

と呼びます。

1990代、2000代、2010
みたい感じです。

から、2020
新た流れが始まっています。

2020新た経済流れを
掴む事が、これから
資産額を大きく変えます。

具体的話は、長くった
また次回以降でお話します。

楽しみにしていてください。

伊勢隆一郎

追伸:

投資メンターである塾長が
日本度に向けて
新たシグナルや発信を準備してます。

1で、塾長に学び
大勢人が投資で成功しています。

成功率は、99%を超えます。

儲からかった、わずか1%人が
何をしていたかというと、、

「稼げた後に、勢いに乗って
 自己流で株を買ってしまった」

という人が多いです。

塾長教え通りにやれば
投資は、シンプルに結果が出ます。

ただ、そこで我慢できい人。

特に、短期的儲けにフォーカスして
お金を急ぐ人はマインドでやられます。

時間力を使えば、堅く稼げるとわかっても
我慢できい人はいます。

欧米人に比べて、日本人は
全体的にお金を急ぎすぎています。

だから、仮想通貨やFX

===============
すぐ大金にりそう
===============

にばかり、手を出しますし
結果的にお金を失っています。

それは、マインド問題でもあり
知識やリテラシー問題もあります。

学べば学ぶほど、リテラシーが高まり
知識が増すほどマインドも高まります。

全てリンクしている
「学ぶ事」がまず最重要と言えます。

濃密学びを提供する予定
楽しみにお待ちください。

関連記事

  1. バックナンバー

    アフリカの鼓動、歓喜する人生、その先にあるもの

    伊勢です、先日の都市伝説について新たなニュースが入ってきま…

  2. バックナンバー

    9月11日の19時から”落語”を一緒に見に行きませんか?

    伊勢です、落語、聞いていますか?日本人の大人であれば、…

  3. バックナンバー

    『令和の新スキーム』

    クラウドファンディングが数年前から流行していますね。ク…

  4. バックナンバー

    9月のライオン

    伊勢です、十五夜も終わり、すっかり空気が秋めいてきましたね…

  5. バックナンバー

    ミッション経営で年商1000億円

    伊勢です、ミッションやビジョンはビジネスに必要だと思います…

  6. バックナンバー

    再びコロナ第三波がスタート

    伊勢です、NYダウが大幅に下げました。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. お金のための人生を完全に卒業(新プロジェクト)
  2. うそで固められた、成功ノウハウ(資産家の真実)
  3. 1年以内に、引退するプロジェクト(リリース間近)
  4. あなたの未来に訪れる、働かない人生(天国ジゴク)
  5. 引退について(人が働くことをやめる時)
  1. バックナンバー

    仮想通貨と、世界経済と
  2. バックナンバー

    新たな10年経済のはじまり(2030年の未来)
  3. バックナンバー

    【雑感】デンマークのマネをしてもダメな理由
  4. バックナンバー

    最近の一押し案件
  5. バックナンバー

    アフリカの鼓動、歓喜する人生、その先にあるもの
PAGE TOP